令和2年度 できごと一覧

令和2年度 民踊大会

 1月15日(金)に「令和2年度民踊大会」を一宮市民会館で実施しました。例年、6月に開催していますが、新型コロナ感染症の影響で時期と場所を変更して実施しました。マスク着用や掛け声禁止など制限がありましたが、それを感じさせないほど工夫された演技構成や小道具の使用、息の合った足音、華やかな衣装、そして照明が加わり、迫力ある発表になりました。どの学年も見応えがあり、充実した時間を過ごすことができました。
 また、学校の体育館では保護者向けにパブリックビューイングを実施し、多くの方にご観覧いただきました。
総合優勝:3年2組「愛する者よ」
総合2位:3年1組「野毛山節」
総合3位:2年4組「愛する者よ」
1年学年賞:1年6組「ソーラン節」

2021年01月15日

3学期始業式を行いました

 1月7日(木)、3学期の始業式を放送で行いました。
 校長先生は式辞の中で、新型コロナ感染症感染拡大が続く中です、3学期も気を引き締めて頑張りましょうと話されました。
 式に続いて教務主任から、コロナ渦での3学期の過ごし方について話がありました。新型コロナに振り回される1年ではなく、コロナ渦でも私はこれを頑張ったと言えることのできる新型コロナをコントロールする1年にしましょうと話されました。

2021年01月07日

2学期終業式を行いました

 12月23日(水)2学期終業式を放送で行いました。式辞の中で校長先生は、1月15日(金)に行われる本校伝統の民踊大会の開催に向け、コロナ感染症対策をしっかり行ったうえで民踊大会ができることを楽しみにしていますと、お話がありました。その後、特活部より2学期の部活動表彰の紹介を行いました。

2020年12月23日

今年度もマナー講座を実施しました

 毎年、ご依頼のあった市内各中学校を訪問させていただき、本校3年生が進路実現のために身に付けてきたビジネスマナーを、中学3年生の高校受検面接に役立ててもらうマナー講座を実施しています。
 今年度は12月1日(火)に大和中学校、16日(水)には奥中学校で実施しました。奥中学校では、「ようこそ」と本校生徒を歓迎していただきました。中学生の皆さんのおかげで良い雰囲気の中で実施でき、かえって中学生の皆さんから刺激を受けました。引き続き実施させていただく中学校でも中学3年生の皆さんのために良い講座になるよう努力していきます。
一宮市立奥中学校HP(12.16 社会に通用する力を《校長室》・マナー講座)に紹介されています ←(こちらをクリックしてください)

2020年12月16日

第2グラウンド環境整備

 11月25日(水)、全校生徒・職員で第2グラウンドの環境整備活動を行いました。作業が始まると生徒たちは黙々と積極的に取り組んでくれました。おかげで、環境整備をしっかりと行うことができました。
 生徒からは、次のような意見がありました。
・掃除をすると心も磨かれると思いました。
・嫌だと思っていたが、きれいになっていくグラウンドを見ていると、自然と手が動きました。
・大変だったけど掃除をするのが楽しかった。
このような前向きな意見がたくさん出るなど、素晴らしい発見や体験ができる実りある活動でした。

2020年11月25日

「おもてなしモーニングcafe」を出店します!

 今年度も一宮商工会議所のモーニング協議会が主催する一宮モーニングの企画に参加します。12月6日(日)午前9時から尾張一宮駅ビル(iビル)内のカフェレストラン「ichimo」にてテイクアウト形式でご提供させていただきますので、皆様ぜひお越しください!

★下の画像をクリックしてください

2020年11月16日

令和2年度 愛知県新人体育大会ハンドボール競技尾張支部予選 優勝

 11月7日(土)から行われた試合を勝ち抜き、令和2年度愛知県新人体育大会ハンドボール競技尾張支部予選で優勝することができました。
 これで尾張支部では新人戦2連覇という成績を残すことができました。
 新チームで最初の大会でしたが、一人一人が目標を見失うことなく、努力を重ねた結果だと考えます。
 この大会に臨むにあたり、保護者の方々、OG、トレーナー等チームスタッフ、学校関係者、尾張地区、愛知県内、県外の指導者の方々などたくさんの方々から応援や差し入れをいただきました。残念ながら、会場で応援していただくことはできませんでしたが、とても心強く、力になりました。ありがとうございました。この場をお借りして御礼申しあげます。
 12月24日(木)から行われる県大会では、さらなる飛躍を目指していきます。引き続き応援よろしくお願いします。

2020年11月14日

令和2年度「税に関する高校生の作文」一宮税務署長賞受賞!

 本校3年生国際ビジネス科の楢山心菜さんが書いた『税金との向き合い方』が、国税庁主催の作文コンテスト「税に関する高校生の作文」において、一宮税務署長賞に選ばれ、令和2年11月11日(水)に授賞式がありました。この作文コンテストは、次代を担う高校生に税に対する関心を深めてもらいたいと毎年実施されており、本校も毎年応募しているものです。
 一宮税務署長の大日向様からは、「税金に関する様々な視点で考えてもらえて良かった。本当に良い作品を書いてくれてありがとう!」というお言葉もいただきました。楢山さんのこれからの活躍を期待したいと思います。
 なお、この様子は地元一宮のケーブルテレビICCで放送される予定です。

2020年11月11日

養蜂を始めました!

 本校ではこれまで地元の特産物を利用した商品開発を行ってきました。今年度から一宮特産の『福来蜜』を使った商品開発等に取り組みます。その第一歩として『福来蜜』を採取するため、本校地域貢献部の生徒が協力して、校内でセイヨウミツバチを育てることになりました。養蜂の基本的技術や心構え等を教えていただくため、11月4日(水)にアドバイザーとしてみやび養蜂の渡辺雅仁様にご来校いただきました。この様子は中日新聞やケーブルテレビでも取り上げていただきました!
 今後、本校のセイヨウミツバチから採取される『福来蜜』を使って、地元一宮に還元できる良い商品を開発できるよう努力していきます。

【中日新聞掲載許諾番号202001109-25216】

2020年11月07日

令和2年度 第1回防災訓練実施

 11月5日(木)、令和2年度防災訓練を実施しました。今年度は、新型コロナウィルス感染症感染防止のため、全校集会ができないなど多くの制約がある中で、少しでも安全に生徒の命を守るため、実施内容を検討してきました。今年度は特に、地震発生の緊急地震速報が鳴った際の行動としてシェイクアウト訓練に取り組むことにしました。これに加えて、一年生は高校で初めての訓練になるため、避難経路を確認してもらうことにしました。これらの後で全学年で地震発生時にどのような危険があるかを生徒が考えるケーススタディにも取り組みました。生徒は真剣な面持ちで取り組み、実りある訓練が実施できたと思います。
 今年度はこのような訓練を行いましたが、本校では災害発生時に少しでも迅速で安全な対応ができるよう、これからも工夫した訓練に取り組みたいと思います。

2020年11月05日

学校説明会

 10月24日(土) 秋晴れの中、本年度2回目の学校説明会を行いました。
 今回は、60名ほどの中学生・保護者の方にご参加いただきました。9月に実施した時よりも「プチ部活動体験スタンプラリー」の参加部活動が多かったため、数多くの部活を体験していただくことができました。晴天ということもあり、グラウンドではハンドボールやサッカー、陸上、ソフトボールを体験する生徒の楽しい声が聞こえてきました。ご参加の方々から、「先輩が優しい」「楽しかったからもっと時間が欲しい」「一宮商業を第一希望にします」など嬉しいコメントをいただきました。
 参加していただいた中学生・保護者の皆さんありがとうございました。

2020年10月24日

学校説明会(中学校教員対象)を行いました

 10月21日(水)・23日(金)の2日間、中学校教員対象の学校説明会を行いました。
 2日間で30名ほどの先生方にご参加いただきました。今年度は、6時間目の公開授業についてすべての授業を自由開放し、商業高校ならではの授業を見て頂きました。ご参加の方々から、「礼儀正しい生徒さんが多い」「静かで落ち着いた環境ですね」など嬉しいコメントをいただきました。
 参加していただいた先生方ありがとうございました。

2020年10月23日

令和2年度 体育祭

 10月1日(木)、九品地競技場で体育祭を実施しました。競技場のレイアウトや、一部種目内容を例年とは変更して実施しました。秋晴れのもと、仲間と同じ気持ちを共有できる喜びを改めて感じた一日となりました。
 生徒会執行部や運動部の部員に加え、公募で募った運営スタッフや各群団の協力もあり、大会運営はとてもスムーズでした。ありがとうございました。

2020年10月01日

令和2年度 芸術鑑賞会

 9月30日(水)、一宮市民会館で芸術鑑賞会を実施しました。今年度は6人組バンド「二人目のジャイアン」とガールズユニット「Gee-SLY(ジースライ)」の公演でした。
 生徒から募集したリクエスト曲に応えていただいただけでなく、本校の校歌を二人目のジャイアンバージョンで披露していただきました。座席を1席空けての鑑賞に始めは戸惑いましたが、奏でられる熱い音楽とパフォーマンスに心躍る時間となりました。

2020年09月30日

写真コンテスト グランプリ受賞

 「ミゾタユキ先生が選ぶ 学生フォトコンテスト」(写真甲子園常連校も多数出品)に応募のあった約1000点の中から、1年生の藤村雪華さんの作品がグランプリに、2年生の岩田陽奈さん、2年生の松本花里さんの作品がメーカー賞に選ばれました。
 これを受けて、9月25日(金)にICCの番組「街ネタプラス」で受賞者インタビューが放送されました。

 

グランプリ 「雨音」 藤村雪華

 

メーカー賞 「母へ」 岩田陽奈

 

メーカー賞 「空の涙」 松本花里

2020年09月25日

学校説明会を行いました

 9月19日(土) 風が心地よい秋晴れの下、学校説明会を行いました。
 100名ほどの中学生・保護者の方にご参加いただきました。今年度は、学校の説明に加え、
「プチ部活動体験スタンプラリー」を盛り込みました。バスケットボール部では、シュートを決めると部員からの大歓声を受けたり、速記部では名前を速記文字にするなどそれぞれの部活動ならではのプチ体験を行っていました。複数の部活動を体験することができるので、ご参加の方々から、「楽しかった」「もっと時間が欲しい」など嬉しいコメントをいただきました。
参加していただいた中学生・保護者の方々ありがとうございました。

 次回10月24日(土)にも開催しますので、是非ご参加いただき、本校の魅力を肌で感じてください。たくさんの中学生・保護者のご参加をお待ちしております。

2020年09月19日

令和2年度後期生徒会役員選挙を実施しました

 9月10日(木)に「令和2年度後期生徒会役員選挙」放送演説を行いました。「記憶に残る学校行事にしたい」「みんなの力になりたい」とそれぞれの熱い想いを話してくれました。10月1日(木)に行われる体育祭では前期生徒会執行部のサポーターとして活動し、体育祭終了後から後期生徒会執行部が本格始動します。

2020年09月10日

2学期始業式を行いました

 8月24日(月)、2学期の始業式を放送で行いました。
 式辞の中で校長先生は、酷暑が続いているが、この危険な暑さをエアコンだけに頼らず、暑気払いや風鈴、打ち水などを併せて、涼しさを五感で愉しんでほしいと話されました。また、9月1日は「防災の日」です。暑い夏は、大型の台風の襲来が多くなることも予想させるため、新型コロナウイルス感染症防止に加え災害への危機管理意識も持ってほしいと加えられました。
 式に続いて行った生徒集会では、コロナ渦での2学期の過ごし方について教務主任から話がありました。

2020年08月24日

一宮商業高校体験入学を実施しました

 令和2年8月22日(土)、本校受検を視野に入れている中学3年生を対象に体験入学を実施しました。暑い中でしたが、市内19校の中学校を始め多くの中学校から生徒・保護者併せて266名のご参加をいただきました。
 今回、新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、午前と午後に分けて実施しました。各教室会場で映像による学校説明及び部活動紹介等を行い、多様なテーマの授業体験を実施しました。
 参加した中学生からは、「高校卒業後の進路の話が聞けたり、高校の授業を体験することができとても参考になりました」と感想をいただきました。

2020年08月22日

1学期終業式を行いました

 8月7日(金)、1学期の終業式を放送で行いました。
 式辞の中で、校長先生から修学旅行についてお話がありました。戦争や感染症のために修学旅行に行くことができなかった人たちの残念な思いを校長先生自身の経験と重ねて語られ、現2年生にはそうした思いをしないよう修学旅行実施に向けて着実に準備を進めたいとお話しされました。
 式に続いて行った生徒集会では、夏休み期間の健全な過ごし方や感染症予防を意識した生活について生徒指導主事と保健主事から講話がありました。その後、部活動での顕著な成果と表彰披露を行いました。

2020年08月07日

一商スローガンの看板を設置しました

 今年度の一商スローガン『STAY GOLD~輝きつづける~』の看板を美術部が作成し、演劇部がクラブハウスに設置しました。美術部3年生の梶村佳志乃さんがデザインしてくれました。看板を見ると「どんな状況でも目標を持ち挑戦しなければ」という気持ちになります。

2020年08月03日

祝 優勝 高体連主催愛知県ハンドボール選手権大会尾張支部予選

 7月18日から行われた令和2年度高体連主催愛知県ハンドボール選手権大会尾張支部予選で優勝することができました。これで昨年度に引き続き、尾張支部では選手権大会2連覇、チームとしては、3大会全てで優勝という結果で終えることができました。
 新型コロナウイルス感染症への感染防止のための臨時休業で、全体での練習を行うことができず、不安を抱えて過ごしてきた4ヶ月間でしたが、一人一人が目標を見失うことなく、個人練習を重ねてきました。
 残念ながら、会場で応援していただくことはできませんでしたが、この大会に臨むにあたり、保護者の方々、OG、学校関係者などたくさんの方々から応援をいただきました。とても心強く、力になりました。ありがとうございました。この場をお借りして御礼申しあげます。
 8月8日から10日に行われる県大会では、昨年のベスト4を超えるベスト3以上を目標に準備をしていきます。引き続き応援よろしくお願いします。

2020年07月26日

令和2年度前期生徒会役員認証式を行いました

 6月24日(水)に「令和2年度前期生徒会役員認証式」を校長室で行いました。生徒会長からは「コロナの影響で制限がある中でも、生徒みんなで協力して学校行事を成功させたい。」と意気込みを、校長先生からは「その時々で考えて行動しなければならない大変な半期になりますが、何かできたと言える生徒会活動にしてください。」と激励のお言葉をいただきました。

2020年06月24日

オンライン弓道大会に参加しました

 6月21日(日)、コロナ禍の影響で高校総体が中止になったのを受け、引退する3年生が「オンライン弓道大会」に参加しました。弓道場をビデオ会議サービス「Zoom(ズーム)」で結び、LINEで的中数を共有し競技結果を決めるという新しい形式での試合に部員は戸惑いもありましたが、充実した時間を過ごすことができました。
 主催してくださった尾西高校の関係者の方々に感謝したいと思います。

2020年06月21日

地域貢献部募金活動について

 6月11日(木)、12日(金)、15日(月)の3日間にわたって日々奮闘されている医療関係の方々に少しでも協力できることをしたいと、本校の地域貢献部を中心に女子サッカー部と協働で校内募金活動を行いました。多くの方々のご協力で一宮市民病院にマスク等を贈ることができました。今後も様々な機会で地域に貢献する取組みを進めていきたいと思います。ご協力をいただいた方々、ありがとうございました。

2020年06月15日

令和2年度前期生徒会役員選挙を実施しました

 6月11日(木)に「令和2年度前期生徒会役員選挙」を行いました。今回は3密を避けるため、体育館での立会演説ではなく、放送を通して各候補者の想いを伝えることにしました。
 新型コロナウイルス感染症に不安を抱えながらの学校生活ですが、立候補者の「大切な仲間と出会わせてくれた学校に恩返しをしたい。」「自分が変わることでみんなを勇気づけたい。」といった前向きな言葉に生徒も先生方も力をもらうことができました。

2020年06月12日

入学式を行いました

 春の日差しあふれる中にも肌寒さを感じる4月6日(月)、令和2年度入学式を行いました。新入生240名が入学許可され、晴れて一商生の一員となりました。校長先生が式辞の中で、高校3年間を充実した日々とするため「自分が頑張れる・熱くなれるものを探してください」とお話しされました。
 この一商で新入生の皆さんが大きく成長することを期待しています。

2020年04月06日