課題研究の実施一覧

経理科「課題研究」グローカル・リサーチ講座でオンライン出張講義を行っていただきました!

 7月22日(水)に日本政策金融公庫の国民生活事業本部創業支援部ベンチャー支援グループ高校生ビジネスプラン・グランプリ運営事務局 濱田健志 様にオンラインで出張講義を行っていただきました。今回は、ビジネスアイデアを考える手法などを教えていただきました。この「課題研究」の講座では、一宮市を元気で活気のある街にするためには、どんなことができるかをテーマとしており、今後研究を進めるうえでのヒントをいただきました。コロナ禍にある今、ZOOMでの講義は生徒にも新鮮な体験でした。こういった体験を通して、優れたビジネスアイデアを提案できるように、これからも取り組んでいきたいと思います。

2020年07月22日

国際ビジネス科「課題研究」英語コミュニケーション講座で出張講義を行っていただきました!

 7月21日(火)に岐阜女子大学文化創造学部文化創造学科講師 山中マーガレット 様をお招きし、『Playing with Words』と題して講義していただきました。例えば、「bi・du」が「2」を、「cycle」が「円」を意味するからbicycleは「自転車」の意味になるなど、具体的に英単語の構造を知ることで単語が覚えやすくなり、英語を学ぶことが楽しくなるということを教えていただきました。今回の講義を生かして、今後の英語学習や英語によるコミュニケーションを図る取組を続けていきたいと思います。

2020年07月21日

経理科「課題研究」グローカル・リサーチ講座で出張講義を行っていただきました!

 7月15日(水)に岐阜女子大学家政学部生活科学科講師の齋藤益美様をお招きして、洋服に関する現状や生活ごみとなってしまった洋服の再利用に関する講義と、ごみとなってしまった洋服を活用して新しいモノに変えていくための実技を行っていただきました。焼却場保有数の世界一が日本であることや、ごみを減らすための洋服の活用方法などを教えていただきました。本講座は、一宮市を元気で活気のある街にするためには、どんなことができるだろうかをテーマとしている講座であるため、繊維の町一宮市だからこそできる活動があるのではないかというビジネスアイデアのヒントをいただくことができました。今回の講義内容を踏まえて、一宮市を元気にするための良いビジネスアイデアを提供できるように、これからも取り組んでいきたいと思います。

2020年07月15日

経理科「課題研究」グローカル・リサーチ講座で出張講義を行っていただきました!

 7月1日(水)に一宮市総合政策部100周年推進室課長補佐の成戸佐千子様、同主査の犬飼慎一様及び同部政策課地方創生マネージャーの松井聡様をお招きして、一宮市の現状や100周年記念事業についてご講義いただきました。この「課題研究」の講座では、一宮市を元気で活気のある街にするためには、どんなことができるだろうかをテーマとして研究をしています。この日のお話は、一宮市の現状や課題などを知る大きなヒントとなりました。今回の講義内容を踏まえて、一宮市を元気にするための良いビジネスアイデアを提供できるように、これからも取り組んでいきたいと思います。

2020年07月01日

インターナショナルプレスクールで実習を行いました!!

 本校3年生国際ビジネス科の課題研究「保育社会福祉」講座及び「英会話」講座の生徒がインターナショナルプレスクールを訪問し、幼稚園教諭体験と英会話を体験してきました。本校では、3年生の全学科の科目「課題研究」で幼稚園教諭体験実習を行うことができる講座を設けています。今年度は㈱Head Startにご協力いただき、インターナショナルプレスクールでの体験実習を行いました。約半年で7回訪問させていただいているため、回を重ねるにつれて本校生徒も慣れていき、努力と改善を繰り返しながら取り組むことができました。Head Startの園児、先生の皆様に心から感謝したいと思います。この一年間が本当に有意義で貴重なものになりました。ありがとうございました。

2019年12月10日

冬の七夕カーニバル~一宮イルミネーションに参加しています!!

 12月1日(日)「冬の七夕カーニバル~一宮イルミネーション~」(一宮商工会議所主催)の点灯式があり、本校3年生国際ビジネス科課題研究「コマーシャルデザイン」講座の生徒が参加しました。
 この「冬の七夕カーニバル~一宮イルミネーション~」は、一宮の風物詩「一宮七夕まつり」に連動する冬のイベントで、一宮駅周辺の華やかなイルミネーション装飾や様々な催しで、一宮市を盛り上げていくことを目的に開催されています。毎年本校もこのイベントにイルミネーションの創作で参加しており、一宮の知名度向上や地域づくりに貢献しています。今年度は、上記生徒に加えて、情報処理科「セールスデザイン」講座の生徒が作成しました。ぜひ、一宮駅周辺にお越しいただき、本校の作品をご覧ください。なお、本校の作品はiビル西口に展示されています。

2019年12月01日

国際ビジネス科3年生『課題研究』地域貢献プロジェクト体験講座実施

7月28日(日)、本校体育館にて国際ビジネス科3年生『課題研究』受講生徒を中心にその他に希望者を交え障害者理解のための体験講座を実施しました。この講座は、地域の方々との共生、地域理解を進めることを目的に今年度設置しました。今回は、身体の一部の切断した方々が取り組むアンプティーサッカーを体験しました。ご指導いただいたガネーシャ静岡の皆様がアンプティーサッカーに取り組む姿から、予期せぬ事態を乗り越える勇気と希望をもって努力することがいかに大切であるかを実感することができました。ありがとうございました。

2019年07月28日

国際ビジネス科「課題研究」で出張講義を行っていただきました!

 6月14日(金)に本校国際ビジネス科3年生が岐阜女子大学文化創造学部文化創造学科文化創造学観光・英語専修の瀬戸敦子先生からご講義を受けました。「ホスピタリティ」や「日本のおもてなしの心」をテーマに、ケースメソッドを取り入れた講義内容でした。国際ビジネス科の生徒にとって、英語や観光という関心のある内容であり、積極的に受講することができました。この体験が少しでも生徒たちの進路決定や実現の一助となることを期待したいと思います。

2019年06月14日

おもてなしモーニングCafeに参加します!

今年度も本校オリジナルのモーニングをご提供します。
3年生経理科19名が元気はつらつとした接客でお客様をおもてなしいたしますので、是非ご来店ください!!

【場所】尾張一宮駅ビル3階 Caféレストラン イチモ
【日程】平成30年10月 7日(日)午前9時から(完売次第終了)
【価格】¥500(モーニングプレートとドリンクのセットになります)

① モーニングプレート完成図(ドリンクもつきます!)

② 試作品作りの様子

【3年生経理科】アクティブスクール地域連携講座

2018年10月01日

一商米を使用した商品開発「でら焼き」

3年情報処理科課題研究「セールスデザイン講座」の生徒が田植えから収穫まで行った、米粉のどら焼き「でら焼き」を作製しました。

開発には一宮市内の和菓子店「いちの」様のご協力をいただき、話し合いや試作を繰り返し完成することができました。
この商品はこの夏の同窓会総会とイオン熱田店で販売を行いました。
食べた方から「チョコレートが入っているのが斬新」「ほうじ茶味はとてもおいしい」など、うれしい言葉をいただくことができました。
今後は11月にキリオ木曽川店での販売や様々なフェア会場で販売を行います。

応援よろしくお願いいたします。  

 なお、平成30年8月31日付中日新聞朝刊尾張版に掲載されました。

【3年生情報処理科】セールスデザイン

2018年08月31日

一宮七夕まつりで「ひまわりフォトスポット」を設置しました

3年情報処理科課題研究「オフィスコミュニケーション講座」の生徒たちが、一宮市役所とコラボをして、インスタ映えする「ひまわりフォトスポット」を設置しました。
 ひまわりの配布も行いますので、一宮七夕まつりの思い出づくりに是非お越しください。

 【日程】7月26日(木)~29日(日)
 【場所】真清田神社
 【ひまわり配布日時】27日(金)・29日(日)午後5:00から

【3年生情報処理科】オフィスコミュニケーション

2018年07月15日